第37回 葛飾区産業フェア

「見せろ!葛飾の底力」

実行委員長 飯島 浩

実行委員長 飯島浩

 

 この度、第37回葛飾区産業フェアの実行委員長を務めます、葛飾区工場団体連合会・株式会社浅川製作所の飯島浩です。

 新型コロナウイルスの影響で、世界が大変な状況となっています。今後の見通しを誰もが分からない中、人々は生活を続けています。

 そのような状況下でも、各種展示会や企業活動は戻りつつあります。リモートによる開催も行われてはいますが、状況がつかみにくかったり、ニュアンス等が伝わらなかったりして、場合によっては、お客様が離れてしまうという話を聞きます。そのため最近では、安全対策を講じたうえで、対面による、従来の企業活動を復活させているという面もあります。

 しかし、昔のようにはもう戻りません。私たちは、この“コロナ禍を受け入れていく”ことで、新しい様々な活動に変わっていくのだと思います。

 産業フェアも、毎年あらゆる変化を取り入れて、カタチを変えて続いていくのです。

 

産業フェアは、例年2週にわたっての金土日3日間開催でしたが、今年は、土日だけの2日間に短縮して、2週連続で開催いたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場の皆様には、入口での検温や、手指消毒のほか、会場内でのマスク着用をお願いいたします。また、会場内の入場制限を行うなど、様々な対策を講じてまいります。

また、例年運行しておりました、水元・東金町地区の無料巡回バスですが、今年は中止とさせていただきます。

 

今年は、この葛飾区最大級の祭典を、安全安心を守りながら実施します。

最後に、区民の皆様に、わが町の産業を知ってもらい、葛飾区への愛着を深めていただく場として、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。